食事の話

食べるものの選択次第で全てが決まる

食べるものの選択次第で全てが決まる

皆さんこんにちは。
岡崎市パーソナルトレーニングジム
Natural .Labo 岡崎 代表トレーナーの森田です。

本日のテーマは

食べるものの選択次第で全てが決まる

です!

皆さんはダイエットを始めると、まずは何から始めますか?

運動から始める人もいれば、食事制限をする人もいると思います!
また、まずはプロテインを買うところから始める人もいると思います。

私はダイエットや健康を意識しようとした時に、
全ての鍵を握っているのは

「栄養の選択」

だと考えています!

調理法や食べる順番をどんだけ意識したとしても、
栄養の選択が間違っていればどうにもならないのです。

とても大事なのについ見落としがちな選択の重要性を
わかりやすくお伝えしていこうと思います!

栄養摂取の目的

栄養選択の重要性を理解するためには
そもそもなぜ栄養を摂取するべきなのかを理解する必要があります。

僕たち人間の身体や生物は全て

細胞が集まってできています。

細胞一つひとつが正常に働いてくれることで、
生きているのです。

ですので、その細胞が止まってしまったら
人間、生物は死んでしまいます。

その細胞は
食べたものから得たエネルギーによって生きているのです。

なので、
栄養摂取の目的は「細胞を生かすため」なのです。

豆知識

胃や腸はなぜあるの?
と聞かれる時がありますが、

胃や腸は
手で掴めるサイズのもの(ご飯)を
細胞に入れれるくらいの小さいサイズに分解するためにあります!

これを消化と言います。

栄養選択から細胞に入るまでの流れ

食事をする時、まずは数ある食品の中から食べるものを選択することから始まります。

選択したものを調理して口から摂取します。

その後、食べたものは
胃や腸などの消化管を通過して、小腸によって吸収されます。

消化され、吸収された栄養素は
血液に乗って全身を巡りながら代謝されていきます。

この時に細かくなった食品に含まれる栄養成分によって様々な刺激が身体に与えらるのです。

それにより、ホルモンが分泌されたり、神経が興奮したりなどの
整理機能を示すのです。

最初の食品の選択から、ここまでの一連がつながっているのです。

なので、
食品を選択した時点で、身体への整理機能を決定していると言えるのです。

だから、
栄養選択が最も大切なんです。

選択次第で摂取できる栄養成分はほぼ決まる

食事をする時に、自分なりのこだわりを持っている人が多くいます。

・野菜は茹でると栄養成分が抜けてしまうため、生で食べる
ベジタブルファーストを必ずする
・毎回30回ほど噛んでから飲み込む
など、、

どれもとても大切なことです!

ですが、こんなことに気を使うより先に
栄養を選択する段階でもっとしないといけないことが山ほどあるはずなのです!

野菜を茹でたからといって、食べる量が少なかったり選択が間違えば意味はないのです!

食べ方や調理法にこだわる前に、
栄養の選択にこだわれるようになりましょう!

まとめ

身体は食べたものでできています。

現代の人は身体に気を使って、
太らないようにストレッチをしたり
肌をきれいにするために化粧水を使ったりしていますが

身体に気を使って食品を選べる人がとても少ないように思います。

何かをするよりも先に、
見直すべきところはもっと近くにあるはずです。

今後は、身体に気を遣って
栄養を選択できるようにしていきましょう!

また、栄養選択を失敗することにより、
リバウンドに直結します。

このブログを読んでリバウンドを避けましょう!

ダイエット中なぜお菓子を食べたくなるのか

今後このブログでは、
人それぞれにあった栄養の選択の仕方を発信していきます!

自分にはどんな栄養が合っているかを学びながら
一緒にダイエットを進めていきましょう!

以上

読んでくれた方の少しでもお役に立てたら幸いです。

岡崎市 パーソナルトレーニングジム
Natural.Labo 岡崎 代表トレーナーの森田でした。

無料カウンセリング・体験も随時実施しています。
また、現在キャンペーンも実施しているので是非お気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です