食事の話

白米を玄米にする方法

白米を玄米にする方法

皆さんこんにちは!
岡崎市 パーソナルトレーニングジム
ナチュラルラボ 岡崎店 代表森田です。

今日は【白米を玄米にする魔法の方法】についてお話ししていこうと思います!

白米を玄米にする方法

突然ですが、皆さんは
玄米を食べていますでしょうか??

玄米は身体に良いことは知っているけど
「あまり好きじゃなくて食べれてないんです(泣)」
と言う方、とても多いと思います!

今日はそんな皆さんのために
【白米を玄米にする魔法の方法】
についてご紹介していきたいと思います!

このブログを最後まで見て下さった皆さんは

今日から罪悪感なしに白米を食べることができるようになりますので
ぜひ最後までご覧なってください!!

白米を玄米にする方法、、、
意味がわからないと思います。

もう少しわかりやすく言うと、
白米を食べても玄米と同じような効果を得ながら食べることができる方法です!
今日はこの方法をご紹介していこうと思います!

白い食べ物は身体に悪いの?

そもそもなんでこの内容でブログを書こうと思ったかと言うと

最近健康の本をたくさん読んでいると
多くの本にあることが書かれていることに気が付きました。

それらの本には
白い食べ物は健康に良くないからあまり食べないほうがいい
と書かれているんです。

ある本には
「白い食べ物は毒だ!」とまで書いてありました。

それはちょっと言い過ぎかなとも思いますが(笑)
ただそれくらい白い食べ物の健康に対する悪影響が言われているんです。

白い食べ物は何があるかと言うと

  • 白米
  • パン
  • 砂糖

などです。

あんなに大好きな白米も身体に良くないと言われているのです(泣)

なぜ白い食べ物は身体に良くないのか

白米を玄米にする方法

なぜこのような白い食べ物が健康に良くないと言われているかというと
それはずばり、、、

血糖値です。

白い食べ物は血糖値が急上昇しやすく
それによって、脳卒中や心筋梗塞などの
動脈硬化による病気が起こるリスクを高める可能性がある

ことが数多くの研究から報告されています。
それだけではなく、

血糖値が上がるとその血糖値を下げるために
インスリンと言うホルモンが分泌されます。

このインスリンが厄介で、

インスリンは糖質を脂肪に変える働きを持っているので
太る原因にもなるのです。

血糖値が上がることには色々なデメリットがあるのです。

それを助ける方法として、

多くの本では白い食べ物の代わりに茶色い食べ物を食べましょう

と書かれています。

茶色い食べ物の何がいいの?

茶色い食べ物には何があるかと言うと

  • 白米に対して玄米
  • 白いパンに対して全粒粉のパン
  • 白い砂糖に対して茶色い砂糖

などがあります。

茶色い食べもの 解説

白米を玄米にする方法

茶色い食べ物の何がいいかと言うと

白い食べ物を食べた時よりも、茶色い食べ物を食べた時の方が
病気の原因にもなる血糖値の上がり方が緩やかなのです!

白い食べ物より身体に対する害が少ないことから
多くの本には茶色い食べ物を食べましょうと書いてあります。

白米を玄米にする具体的な方法

少し視点を変えて考えて見ると、、、

白い食べ物を食べても血糖値の上がらない食べ方ができれば
白い食べ物を食べても良さそうですよね!!

そんなことできるの??
と思いますよね、、、実は出来ちゃいます!!

白米を玄米にする方法
とは、、、

「白い食べ物を食べる前に野菜を食べる」

です!

解説

野菜には食物繊維やビタミンやミネラルなどの私たちの消化や代謝を助ける
大事な栄養素がたくさん詰まっています。

このうちの食物繊維が血糖値の上がり方を緩やかにしてくれるのです!

白い食べ物と茶色い食べ物を
白米と玄米を例に挙げてもう少し深掘りして考えてみます!

玄米とは

そもそも玄米とは、

収穫したイネから外した籾の籾殻を除いた状態、
稲の種のことを言います。

その玄米から、果皮、胚芽、ぬかを削り取ったものを白米と言います。

つまり、白米と玄米の違いは
果皮、胚芽、ぬかがついているかいないかの違いなのです。

ということは、、、
この果皮、胚芽、ぬかを食べるから
血糖値が上がらない
ということなのです

この果皮や胚芽、ぬかには
食物繊維やビタミンやミネラルなどの栄養素がたっぷり詰まっています!

玄米の良さはこの果皮と胚芽とぬかにあったんですね。

胃のなかで玄米を作る

究極なことを言えば
果皮、胚芽、ぬかを玄米からはいで先に食べてから
白米を食べれば胃の中では玄米が完成されます。

と言う事は、
果皮や胚芽やぬかと同じような栄養素を持った食べ物を食べればいいと言う事なのです。

それが何かというと

野菜です!

なので、果皮や胚芽、ぬかの代わりに
先に野菜を食べることによってその後に白米を食べれば胃の中では
ほぼ玄米完成というわけです(笑)

少し極端な表現かもしれませんが
野菜を先に食べることによって
玄米を食べた時とほぼ同じような効果を得ることができるのです!

なので、玄米があまり好きではないという方は
白米を食べる前に野菜を先に食べるようにしてみてください!

そうすることで、身体に対する影響は大きく変わってきますので
ぜひ今日から実践してみてください!

以前のブログで野菜を先に食べることのメリットについて
もっと分かりやすく詳しくお伝えしていますのでもし良ければ
ご覧ください!

ベジタブルファースト 解説

応用編

このことを知っていると他でも応用させることができます!

例えば、付き合いが多い方だと
ラーメンを食べにいこうと誘われることがあったりすると思います。

白米を玄米にする方法

上司からの誘いだと特に断る事はできませんよね、、、

そんな時にラーメンを食べにいく前に
スーパーなどによってプチトマトだけでもいいので
野菜を食べてからいくようにしてみてください!

そうすると身体に対する影響はびっくりするほど変わっていきます!
すぐには効果は目に見えないかもしれませんが、
塵も積もれば山となりますので

ぜひ意識して生活してみましょう!!

以上

パーソナルトレーナー 森田


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です